公務員試験学内講座民法選択肢一覧26(<期限>(民法【公務員試験】)

【99頁以下】
第2節 期限
1 期限の意義
⑴ 始期と終期
⑵ 確定期限と不確定期限
 具体例と共に押さえておきましょう。
2 期限の到来の効果
3 期限の利益
 期限の利益は,債務者のためにあると推定されます(136条1項)
 たとえば,借金の返済期日が10月31日だとして,10月15日に支払い請求を受けたとしても,債務者(借り主)は,「10月31日まで返さなくてもよい」という主張ができます。これを期限の利益と呼びます。
 期限の利益は放棄できます。
 なお,期限の利益の喪失については,210頁も確認しておきましょう。
 70ー3,72ー4。

【期限の利益喪失約款】
 期限の利益喪失約款のについては,114頁の消滅時効の起算点に関する論点(大連判昭15.3.13)についても確認しておきましょう。
 68ー5,72ー2。

様々な勉強方法を知ることが合格への近道です!!
関連記事

テーマ : ■公務員試験■
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:やすだたかゆき

Amazonプライム
カテゴリ
メールフォーム
ご質問,お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ
にほんブログ村ランキング
もう少しでランキング一位です。下記ボタンから投票下さいますよう宜しくお願い申し上げます。
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ツイッター
リンク
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
721位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
72位
アクセスランキングを見る>>