【#行政書士,#司法試験】オススメの書籍『憲法の時間』

今日は憲法の書籍を1冊。
今後,入門書のスタンダードになりそうな書籍です。
それは,憲法の時間です。

身近な例を素材にしながら説明がなされており,分かりやすいです。
ただし,統治の部分は,行政書士試験との関係では若干難しい議論も説明されています。そういう部分は思い切って飛ばしていくようにしましょう。

なお,この本の編著者である井上典之先生が書かれた憲法判例に聞く―ロースクール・憲法講義をロー時代に読みましたが,だいぶ理解を助けてもらった記憶があります。この書籍を読んだことにより,「判例を」勉強するのではなく,「判例で」勉強する癖が付いたと思います。

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:やすだたかゆき

Amazonプライム
カテゴリ
メールフォーム
ご質問,お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ
にほんブログ村ランキング
もう少しでランキング一位です。下記ボタンから投票下さいますよう宜しくお願い申し上げます。
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ツイッター
リンク
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
409位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
39位
アクセスランキングを見る>>