体言止めはやめましょう(公務員試験向け・論作文)

答案のなかで多いのが,体言止めを用いているものです。

例えば,「防災に必要なことは,建物の耐震化を進めること。」としているものです。

論作文の出題意図の中に,きちんとした文章を書けているかを試すということが含まれるのは争いはないでしょう。

体言止めは,文末表現を省略してしまうため,きちんと文末まで書く力があることを示すことができません。
そもそも,体言止めを用いる方は,文末をどのように締めてよいのか分からない場合に,体言止めを用いていることがあります。いわば,ご自身の文章力に自信がないという問題から逃げてしまっている状態です。

文末表現をどのようにするのかは,難しい問題です。普段から意識していないと,上手く書けないでしょう。
しかし,このような細かな点が,合否を分けることもあります。

体言止めを用いることなく,最後まで書き切るだけの筆力を身につけましょう!!

以下のリンクから,私お勧めの書籍を購入できます。
↓  ↓  ↓  ↓
http://astore.amazon.co.jp/takadayasuyuki-22

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 司法試験

にほんブログ村 公務員系資格(公務員試験)

人気ブログランキングへ



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:やすだたかゆき

Amazonプライム
カテゴリ
メールフォーム
ご質問,お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ
にほんブログ村ランキング
もう少しでランキング一位です。下記ボタンから投票下さいますよう宜しくお願い申し上げます。
最新記事
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カウンター
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ツイッター
リンク
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
305位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
30位
アクセスランキングを見る>>