講義の聴き直し??

こんにちは。
天気が悪いですので,足下に気をつけてくださいね(^_^)

さて,講義の録音と聴き直しについて考えてみたいと思います。

便利な世の中になったため,長時間の講義をICレコーダー一つで録音できます。

それを聞き直すことを行っている方も多いと思いますが,その必要性はよく検討してみてください。

問題を解くプロセスを考えてみます。

「読解」→「整理」→「解答」という流れのはずです。
この中に,「聴く」というプロセスは含まれていません。

そうです。試験で重要なのは,解答のきっかけとなる「読解」の部分です。

それゆえ,隙間時間でも,テキストを「読む」,問題を「読む」ことを行うことをお勧めします。

なお,「聴き直し」の意味がないという趣旨ではありません。しかし,目的意識をもってやらなければ,「聴き直す」ことが目的となってしまいます。「聴き直し」は,「読解」の前段階である「知識」を補充するのに役立ちますが,それは,「テキストを読む」ことで達成できると思います。

また,人の話を聞いて理解するのは,実は難しい作業です。
自分のペースで読み解いていく方が,思考のスピードと合致しますので,お勧めです(^_^)
関連記事

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:やすだたかゆき

Amazonプライム
カテゴリ
メールフォーム
ご質問,お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ
にほんブログ村ランキング
もう少しでランキング一位です。下記ボタンから投票下さいますよう宜しくお願い申し上げます。
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ツイッター
リンク
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
721位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
72位
アクセスランキングを見る>>