【#行政書士試験】(連載)民法で研究して欲しい過去問⑴

民法について,2011-29はじっくり検討しておいて下さい。

その際,記述式に変換して検討すると効果が高いと思います。

例えば,アの選択肢であれば,「所有権を原始取得する」と書けるかをチェックして下さい。

また,イの選択肢であれば,即時取得のうち,どの要件が法律によって推定されるかを確認しておくと良いでしょう。

さらに,ウの選択肢については,占有改定によって「占有を始めた」といえるかについても問題になります。判例の立場を確認しておいて下さい。

このように,短答式には,記述式の素材がたくさん眠っています。
ほんの少し意識を変えていただき,立ち止まって検討することが,記述式攻略の近道になると考えています。

なお,「原始取得」に関連したものとしては,2006−9も良い素材です。
こちらは,また別記事で(^^)/

2015年版出る順行政書士 合格基本書 (出る順行政書士シリーズ)

通信講座で行政書士合格請負人のゼミを受ける
関連記事

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:やすだたかゆき

Amazonプライム
カテゴリ
メールフォーム
ご質問,お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ
にほんブログ村ランキング
もう少しでランキング一位です。下記ボタンから投票下さいますよう宜しくお願い申し上げます。
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ツイッター
リンク
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
409位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
39位
アクセスランキングを見る>>