FC2ブログ

【全受験生向き】時事ネタを使って勉強する1

※ 一応行政法のカテゴリにいれましたが,憲法,あるいは地方自治法にも分類される内容になります。

関西ではいわゆる「都構想」がどうなるのかに関心が集まっています。

そこで,これを素材にして,学習を深めていきたいと思います。

まず,現在の大阪市は,「指定都市」に該当します。これは,「政令市」や「政令指定都市」と呼ばれるものです。

指定都市には,北区,中央区などの行政区が置かれますが,これは東京23区の特別区とは異なります
前者は法人格がなく,権利能力がありません。
これに対して,後者は,まさに「市に準じるもの」として,法人格を有します。

では,都構想とは何をするのかというと,勘違いされている方が多いのですが,各行政区が合併して特別区になるわけではありません。

都構想制度は,指定都市を廃止したうえで,特別区を設置する仕組みです。

この辺りは,公務員試験の時事,行政書士の一般知識(あるいは地方自治法)で問われる可能性がありますので,正確に押さえておきましょう(^^)/

次回以降は,「指定都市」とは何かを中心に解説します。そのあとは,中核市等の自治体の仕組みを明らかにしていく予定。おつきあい頂けると幸いです。

公務員試験直前期の仕上げはこちらがオススメ!!
無敵の地方公務員[上級]過去問徹底分析 2017年度 (高橋の公務員シリーズ)



効率的な勉強法はこちらから!!


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:やすだたかゆき

Amazonプライム
カテゴリ
メールフォーム
ご質問,お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ
にほんブログ村ランキング
もう少しでランキング一位です。下記ボタンから投票下さいますよう宜しくお願い申し上げます。
最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ツイッター
リンク
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
114位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
15位
アクセスランキングを見る>>