「…(①充足)。~(②充足)。」という表現

ある要件を充足していることを示す表現として,インフルエンザのごとく流行しています。

しかし,妥当ではありません。

すなわち,充足しているかどうかの記述は,結論に当たる部分です。

にもかかわらず,括弧に入れてしまっていますが,括弧には,「その中は読まなくても良い」という趣旨が含まれ得ます。

二義の解釈を許さない文を書くべき論文においては厳かに避けるべきでしょう。

また,記号での置き換えを避けるという観点からも妥当ではなく,いいことは一つもない表現です。

再現答案等でも見られますが,ほめられたものではないことは確かです。大切なのは,「合格者がやっているから真似する」という安易な姿勢をやめることです。常に自分で妥当なのか否かを審査しながら,学習を進めることを提案します。

以下のリンクから,私お勧めの書籍を購入できます。
http://astore.amazon.co.jp/takadayasuyuki-22


FC2 Blog Ranking


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:やすだたかゆき

Amazonプライム
カテゴリ
メールフォーム
ご質問,お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ
にほんブログ村ランキング
もう少しでランキング一位です。下記ボタンから投票下さいますよう宜しくお願い申し上げます。
最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ツイッター
リンク
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
320位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
34位
アクセスランキングを見る>>