FC2ブログ

契約の成立,入札の場合(現職公務員向き,公務員志望者向き)

先日確認したとおり(契約の締結),申込みと承諾の一致があれば契約は成立する。

しかし,入札に関して判例は,以下のとおり解している。

すなわち,「国が当事者となり,売買等の契約を競争入札の方法によって締結する場合に,落札者があったときは,国および落札者は,互いに相手方に対し契約を結ぶ義務を負うにいたるが,この段階では予約が成立するにとどまり,本契約はいまだ成立せず,本契約は,契約書の作成によってはじめて成立すると解すべき」とした(最判昭和35年5月24日民集第14巻7号1154頁,下線は引用者)。

これは,それまでの解釈とは異なる判断であり,法令もこれに対応するべく改正された。具体的には,会計法29条の8第2項,地方自治法234条5項が改正された。

なお,上記で見た契約書を作成する必要が無い場合については,従前どおり,作成省略が認められる場合が定められている。
「自治体法務研究」の定期購読に関する詳細はこちらから(FujisanのHPへ)

以下のリンクから,私お勧めの書籍を購入できます。
↓  ↓  ↓  ↓
http://astore.amazon.co.jp/takadayasuyuki-22

他の受験生,講師の対策法を知りたい方は,以下のリンクに良質なブログがまとまっています。
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 司法試験
にほんブログ村 公務員系資格(公務員試験)
人気ブログランキングへ

受験生の実力アップ,法教育普及,法務力アップのためにシェアをお願いします!!
        ↓  ↓  ↓  ↓
Subscribe with livedoor Reader
ライブドアリーダーの登録で,読み忘れがなくなります。
関連記事

テーマ : 公務員の法務
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:やすだたかゆき

Amazonプライム
カテゴリ
メールフォーム
ご質問,お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ
にほんブログ村ランキング
もう少しでランキング一位です。下記ボタンから投票下さいますよう宜しくお願い申し上げます。
最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ツイッター
リンク
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
651位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
71位
アクセスランキングを見る>>