【#公務員】専門記述①【学問の自由】(裁判所職員,東京都庁)

問題:学問の自由について論じなさい。
解説及び答案例はnoteにて書いています。

よく聞かれるので,専門記述対策用の書籍を紹介しておきます。


他の受験生,講師の対策法を知りたい方は,以下のリンクに良質なブログがまとまっています。
↓  ↓  ↓  ↓
資格ブログランキング
にほんブログ村 公務員系資格(公務員試験)
人気ブログランキングへ

続きを読む

テーマ : ■公務員試験■
ジャンル : 学校・教育

【#公務員試験】オススメの過去問集(国家総合職,国家一般職)とその使い方

公務員試験は,そろそろ,各試験種ごとの対策を行う方も出てくる時期ですが,そのような対策をするときにオススメなのが,下記の書籍です。

普段は,クイックマスターなどの分野別の過去問集を使っていると思いますが,そろそろ,通して解いてみることにもチャレンジしてみてください。そのうえで,間違えた分野については,クイックマスター等過去問集や,ご自身のテキストに戻って復習してみましょう。
私が担当している法律科目については,例年,この方法を採用して,法律科目を得点源にされる方が多いです。
国家総合職 教養試験 過去問500 2018年度 (公務員試験 合格の500シリーズ1)
国家総合職 専門試験 過去問500 2018年度 (公務員試験 合格の500シリーズ2)
国家一般職[大卒] 教養試験 過去問500 2018年度 (公務員試験 合格の500シリーズ3)
国家一般職[大卒] 専門試験 過去問500 2018年度 (公務員試験 合格の500シリーズ4)













国家公務員対策はこちらから
国家総合職対策はこちらから!!

国家一般職対策はこちらから!!

テーマ : ■公務員試験■
ジャンル : 学校・教育

【#行政書士リトライ】地方自治法オススメの書籍

行政書士リトライを考えている方で,地方自治法に苦労している方も多いと思います。
地方自治法も,問題演習から行っていくのがオススメですので,『地方自治法実戦150題 第4次改訂版 (実戦シリーズ)』を試してみてください。地方自治法の改正にも対応しているので,その点も安心です。

なお,この問題集に入る前に,過去問を解き終えていることが大前提となる点は注意が必要です。
そのうえで,演習を積みたい方は,こちらの問題集がいいと思います。条文の指摘が丁寧になされているので,復習しやすいと思います。


最新過去問集(法令編)はこちらから(書店で買うよりも10%お得です)

最新過去問集(一般知識編)はこちらから(書店で買うよりも10%お得です)



【LECオススメの講座は下記リンクから】
初めて学ばれる方はこちらがお勧め→基礎から徹底的にやるコースはこちらから→2017年合格目標:パーフェクトコース【通信】
中上級の方はこちらがお勧め→ 中上級講座を通信講座で受けるならこちらから→2017年合格目標:プレミアム合格塾5期生フルパック【通信】








にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村

テーマ : 行政書士試験
ジャンル : 学校・教育

【#公務員試験】オススメの書籍(論作文)

そろそろ,論作文(教養論文)の対策も気になってくる時期です。
今日は論作文対策用の書籍を紹介します。

まずは,公務員試験 現職採点官が教える! 合格論文術 2017年度がオススメです(なお,このシリーズで面接編もオススメです『公務員試験 現職採点官が教える! 合格面接術 2017年度』)。
この書籍は,受験生がやってしまいがちなミスを挙げながら解説がなされているので,ゴールが見えやすいです。まずは,こちらで,現実的な論作文のイメージを押さえていくのがオススメです。

イメージができあがったあとは,論点の知識を整理していきましょう。そのとき使えるのが,『地方上級・国家一般職[大卒]・市役所上・中級 論文試験 頻出テーマのまとめ方 2017年度』です。
この書籍は,主要な論点について詳細な知識が整理されています。なお,使用する際は,すべて覚えようというのは避けるべきです。問題の所在を押さえつつ,キーワードや,検討の方向性を押さえていくようにするのがオススメです。





【LECのオススメ講座はこちらから】
東京都庁の専門記述対策はこちらから!

テーマ : ■公務員試験■
ジャンル : 学校・教育

【#行政書士,#司法試験】オススメの書籍『憲法の時間』

今日は憲法の書籍を1冊。
今後,入門書のスタンダードになりそうな書籍です。
それは,憲法の時間です。

身近な例を素材にしながら説明がなされており,分かりやすいです。
ただし,統治の部分は,行政書士試験との関係では若干難しい議論も説明されています。そういう部分は思い切って飛ばしていくようにしましょう。

なお,この本の編著者である井上典之先生が書かれた憲法判例に聞く―ロースクール・憲法講義をロー時代に読みましたが,だいぶ理解を助けてもらった記憶があります。この書籍を読んだことにより,「判例を」勉強するのではなく,「判例で」勉強する癖が付いたと思います。

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Author:やすだたかゆき

Amazonプライム
カテゴリ
メールフォーム
ご質問,お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ
にほんブログ村ランキング
もう少しでランキング一位です。下記ボタンから投票下さいますよう宜しくお願い申し上げます。
最新記事
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ツイッター
リンク
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
637位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
72位
アクセスランキングを見る>>