ごあいさつ





皆さま,ご覧いただき有難うございます。

このたび,ブログを開設することにしました。

内容は,講義やゼミの延長線のようなことに考察を加えることを考えています。

「学ぶ者の思考する力を鍛えるものは、良き答えではなく、良き問いである。」の精神を実現すべく,講義作りをしていますが,ブログもそうなればよいと考えています。

司法試験,司法書士,行政書士,公務員試験など,法律科目がある方全員に役に立つ内容を目指します。

私の講義を受講した方,そうでない方も,適宜参照いただき,知識のブラッシュアップを図って下さい。

なお,現在,双方向でのやり取りは想定していません。とはいうものの,コメント中,有意義だと判断したものに関しては記事作成の参考にさせて頂く予定です。

また,このブログ内の記事につきましては,私の著作物ですので,他への利用にはその点を留意して下さい。

H26.1.27
カテゴリを改定しました。
どの試験種対応の記事なのかは,各記事タイトルに明示しています。

H26.2.1
記事内容の分類について以下の説明を追加。ご自身にあてはまるものを見付けて頂く際の参考にして下さい。

【初学者向き】:資格試験は関係ないけど法律を勉強してみたい,仕事で学んでおくことが必要である,法律を学ぶことに苦痛を感じている学部生,資格を取りたいけど一歩踏み出せないでいるからちょっとかじってみたいなど,とにかく初学者向きの記事です。

【公務員試験受験生向き】:まさに,公務員採用試験向きの記事です。法律科目の記述については,司法試験受験生にも参考になると思います。

【司法試験初心者向き】:公務員採用試験向き記事と一緒に書かれることが多いです。初心者だけでなく,是非読んでほしいところです。入門講座を一通りうけて,どのような議論があるのかは分かったけど,そこからどうレベルアップをすればいいのか悩んでいる方向けの記事です。

【司法試験向き】:主にロースクール在学生,予備試験受験生を念頭に置いています。もちろん,司法試験受験生も対象の記事を書いています。

H26.2.3
お勧め書籍まとめ記事の作成を始めました。
本ブログ内で紹介した書籍を試験別,科目別にまとめています。
参考にして下さい。

H26.2.16
カテゴリを編集しました。
憲法を細かく分けています。
司法試験論文向きについては,公務員受験生等は合格に不必要なレベルですので,あくまでも趣味の領域としてお楽しみ下さい。本当は,ここまで突っ込んで考えてこそ憲法という科目のアウトラインがおぼろげながら見えてくるということを知ってもらえると書いた甲斐があります。
司法試験受験生については,必ず理解しておくようにしましょう。問題の所在を理解するだけでも,吸収率が違ってきます。

続きを読む

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

Author:やすだたかゆき

Amazonプライム
カテゴリ
メールフォーム
ご質問,お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

オススメ
にほんブログ村ランキング
もう少しでランキング一位です。下記ボタンから投票下さいますよう宜しくお願い申し上げます。
最新記事
カレンダー
12 | 1980/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ツイッター
リンク
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
519位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
塾・予備校
56位
アクセスランキングを見る>>